香川県で注文住宅を建てるならハウジング大空 HOME >> ハウジング大空の家づくり >> 高齢者・身体障害者対応住宅

ハウジング大空の家づくり[Ozora Concept]

「人にやさしい」をテーマに高齢化社会をみつめた住まいづくり

  香川県はかなり高齢化が進んでいる地域。にもかかわらず、それに対する対策は遅れているのが現状です。だから、ハウジング大空がそういった面に対応できればと考えています。
  高齢化にともない、車椅子で生活する人はふえてくるはず。その思いから独自の企画住宅プランを完成。一般の人に障害者対応住宅の存在をもっと知ってもらいたいです。
  そもそも身体障害者対応住宅に関心を持ったのは、母の影響が強かったです。母が身体障害者でしたので、昔から興味を持っていましたし、その必要性も感じていました。
  サラリーマン時代から積極的に資料を収集。自社事務所は、間取りや設備も車椅子で通りやすく、使いやすい様に設計しました。
  身体障害者対応住宅は、施主様の体力や体型など、細かい部分に合わせてその都度、変更・設計していくので、2倍以上の手間がかかります。ですから利益重視ではダメ。相手を思いやるという気持ちがなければできません。
  「人に支えられ、人をささえる。」人をテーマにした住まいづくりをハウジング大空が提案します。

高齢者・身体障害者対応住宅



香川県で注文住宅を建てるならハウジング大空

〒761-2204 香川県綾歌郡綾川町山田下3620-1 TEL:(087)878-0571 / FAX:(087)878-0573

フリーダイアル

大空の家づくり新築施工例リフォーム施工例イベント案内メディア情報会社概要安心制度プライバシーポリシーお問い合わせ資料プレゼント

OZORA+ZEST STYLE インテリア家具と合わせて室内空間を演出します。

注文住宅はオーダーメイドで住みココチよく、思い出もつくれる。「いつまでも‘世界にたった一つ‘でありつづける家」をご提案します。
そんな家づくりを香川県で展開しています。